グルコサミン&コラーゲンを飲むきっかけとは?


若い頃から運動が大嫌いで、読書や手芸が好きな私。その傾向は年を追うごとに強くなり、それに連れて体重も順調!?に増加して、ここ数年
太る→動きたくない→太る・・・の悪循環にはまってしまっています。

健康診断に行けば「肥満」を指摘され、適度な運動を勧められてしまいます。
頑張ってウォーキングをするものの、その分ご飯は美味しくて、またいっぱい食べて、体重は変わらず・・・。運動をするのも良いのか悪いのか、複雑な感じです。

去年末っ子の長男が小学校に入学したのを機会に、学校開放のボランティアを始めました。図書室で本を読んだり、折り紙で遊ぶのは苦にならないのですが、体育館やグラウンドで元気いっぱいの子どもたちを相手に遊ぶのはとても大変な事がわかりました。

相手は小学生、と甘く見ていたのは大きな間違い、侮る事なかれ小学生、です。ボランティアの次の日は、体中が痛くて、自分の体力の衰えを痛感してしまいました。

息子はまだ低学年で、お母さん大好きでいてくれますが、このままどんどん老化していったら
「息子に嫌われてしまうかな?」
「いつまでも、若くて可愛いお母さんでいたい!」
と何か良いサプリメントを探していたんです。

今、テレビCMやネット通販でいろんなサプリメントを見かけるのですが、お値段が高かったり、ホントに効くのかしらって、なかなか「コレ!」っていうのが見つからなかったんです。

小林製薬さんのグルコサミン&コラーゲンセットは知名度による安心感と
手軽なお値段(約1ヶ月分2625円)で、見つけた瞬間「コレだ!」って思いました。

人気コンテンツ




効果は!?